ショートクラス・親子クラス・カップルクラスの計測について

 

千羽海崖トレイルランニングレース2018のショートクラス・親子クラス・カップルクラスでは、例年の計測に加えて途中6箇所程度の通過タイムや順位がわかるシステムを採用します。

美波町にサテライトオフィスを置く「e-trees.Japan」さんが開発中のシステムで、既にいくつかの小さなイベントでは使用して好評をいただいています。
制限時間内完走を目指す方には便利な機能も用意してくれているみたいですし、会場に来られないお知り合いやご家族の頑張っている状況がわかりますので、ぜひ応援していただける方にQRコードや下記のアドレスをお知らせいただければと思います。

 

https://minamieru.com/wp/event/20180114-2/

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

January 24, 2020

January 15, 2020

Please reload

アーカイブ