千羽海崖トレイルランニングレース2020のホームページを公開

 

只今より「千羽海崖トレイルランニングレース2020(第11回)1月26日(日)開催」のホームページを公開し、エントリーを開始します!

今回の特徴(例年と違うところ)は下記のとおりです。
・ロングクラスのコースは昨年と同じで中盤のループ区間の進路が逆方向
・白沢エイドに併設していた関門の位置を1㎞先に変更(鯉の所。エイドは同場所)
・ショートクラスの制限時間を10分延長して2時間40分がゴール制限
・ミドルクラスはなし
・ゲストは8月末頃に決定
・参加通知証や大会プログラムはメール送付(郵送希望者は追加料金が必要)

ロングクラスのコースは中盤が逆回転ですが、制限時間は同じです。

体力があるうちにゲダノタオから鍛冶屋谷山の区間を通過することができるので、印象としては前回よりも幾分かは楽に感じます。
ロングクラスにステップアップしたい方は今年がチャンスだと思いますので、ぜひ挑戦してください。
 

それでは今回もご参加よろしくお願いします。
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square